バーバリー(ハンカチなど)をギフトに

親しみやすいから好き



ちょっとした友達へのプレゼントにバーバリーは、どうかな?
バーバリーなら値段も手頃だし、最近の新作は可愛らしいし。
メッチャ凄いブランド品って感じじゃない所が好きなんだけど。


最近じゃ、バーバリーも通販で買えるらしいよね。
重々しい感じがしなくていいけどブランド品を通販で、というのも微妙。
バーバリーにせ何にせよ、やっぱり直営店に行きたいよね。


最近、駅前の大丸にバーバリーが入ってから何となく行っているんだけど
けっこう新作が多くて、見ていても楽しいよ。
紳士物も豊富だから、彼氏へのプレゼントにも最適。


今年は、バーバリーのネクタイにしようか、ポロシャツにしようか迷ってる。
ちょっとしたギフトになら、バーバリーっていいかも。
ハンカチとかタオルをギフトにして贈ったら、嬉しい気分。


思い切り私の趣味になっているけど、バーバリーって悪くないよね。
一時、セリーヌとかkenzoにハマったけど今は、バーバリーが好き。


定価も庶民的だし、何だか親しみやすくて好き。
手が届かない感じのするブランド品は、好きになれないよ。

バーバリーのハンカチやスカーフに

最近ハマっているバーバリー



大丸札幌店が出来てから、ブランド品が身近になりました。
特にバーバリーは、イマイチ浸透生が無かったけど今の私の一押しです。


色んなブランドに興味を持って、ゲットして集めたりしていたけど
最近は、バーバリーのハンカチやスカーフ、バックを集めています。


バーバリーは、趣味で持つというより、ギフト商品というイメージですよね。
忙しい時は、通販でも買えちゃう親しみやすいバーバリー。


この親しみやすさが新鮮で、バーバリーの虜になりました。


新作の定価も庶民的、時々アウトレットも見かけるので価格を見ると
新品にも関わらずプライスオフになっていて、嬉しくなります。


バーバリーのタオルは、高級感があるのにフワフワしていて使いやすいです。
でも、ちゃんと見て選ばないと、大判だと使いにくいんですよね。


洋服は、メンズの大きい物を好むんだけどこれも豊富で嬉しいです。
バーバリーは、女性的なイメージらしいけど間違いです。


老若男女問わず愛されるのがバーバリーなんですよ。

バーバリーのハンカチに犬が

ホワイトデーの恐怖



同じ会社の山田氏(仮名)から貰ったホワイトデーのハンカチ、
思い切り義理チョコだったにも関わらず、バーバリーで驚いた!


申し訳ないけど彼がバーバリーを買っている姿なんて想像出来ない。
「もしかして通販で買ったの?」と聴きたい気分を押さえるのに必死。


しかも趣味が悪いから、水色の地に犬が寝ている模様。
ま、ホワイトデーを忘れていなかっただけでも奇跡なんだけどね。


でも、義理チョコだと思っていなかったらどうしよう…。
普通、たかがホワイトデーのお返しにバーバリーなんて買う?


私があげたチョコより値段が高いみたいだよ。
それとも、ホワイトデーの在り方を知らないって事?


お礼を言ったら、「テディベアのと迷ったんですけど」とか言っていたけど、
彼は、もしかしたらブランド品に詳しくて、バーバリーも軽い感じなのかな。


近頃のバーバリーは、紳士用の物も多く新作も揃っているし、もしかして
マジに山田氏は、バーバリーが好きなのか?


だとしたら何となく安心だけど違うとしたら、ちょっと恐い贈り物だよ。

ハンカチはバーバリー

ブランド品デビュー



街を歩いていて、たまたま目に止まったバーバリーの店に入ってみた。
バーバリーと言えば、チェックが主流だと思っていたが店内は、違っていた。


特にハンカチなどは、春っぽい可愛らしい桜の柄が描かれていたり、
色合いもパステル系のピンクや水色が多くあって、バーバリーのイメージが一新した。


これまで、バーバリーと聞けば何となく地味な感じがしていたのだが大人の雰囲気で
楽しめる感じもし、少しだけバーバリーが好きになった。


洋服が多いのかと思っていたら、小物もあり、ハンカチ、スカーフ、タオルから
ポーチやペンケースなどもあるので驚いた。


バーバリーに限らず、これまでの自分は、ブランド品に関して疎かった。
みんな同じ柄のバックや財布など、持っていてもつまらないと感じていた。


でも店内を歩いていたら、「こういうのも悪くないな」と思い、手始めにハンカチを
買って来てしまった。


これを機にブランド品に目覚めてしまいそうだ。
今日は、バーバリーの店だったが次回は、セリーヌにも行ってみようと思う。

バーバーリーのハンカチはやっぱりいいね。

バーバリーのハンカチをギフトに

母の日に。



ブランドには全く興味の無い母にバーバリーのハンカチを買った。
母の日のプレゼントには、いつもハンカチを買っていた。


今年は、就職した事だし、少しでも良い物をと思ってバーバリーの
店に行ったら、ちょうと素敵なハンカチを見つけて買ってしまった。


他のブランドと違い、バーバリーの色合いは、地味である。


派手さを好まず、無地のハンカチでも良いと思っている母なので
今回のバーバリーを見て、何と言うのか楽しみだ。


母の事だから、「バーバリーのハンカチなど贅沢だ」と言うに違いない。
値段の事を考えて、「勿体ない」なんて言うかも知れない。


でも今回のハンカチは、自分としても気合いが入っている。
何と言っても就職してから初めてのプレゼントである。


このバーバリーのハンカチは、ずっと思い出になりそうだ。
大判で桜の模様のハンカチ、気に入ってくれるかな。


バーバリーにしては、珍しい薄い水色である。
とても良い贈り物だと思うので、母の顔が楽しみである
バーバリーのハンカチに関した記事でした。